猫ギターの教育論

尾道市向島の塾「US塾」塾長のブログ 早稲田大学・開成高校出身 本音が飛び交う、少し「上から目線」の教育論
kasami88★gmail.com
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
twitter
猫ギター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 英語音読はカラオケ | main | 教育実習「先生のギャグはつまらない」 >>
先生、あなたはどうして馬鹿なんですか?
0

    先生「今日の国語の授業は終わります。何か質問ある人?」

    生徒「一つ質問があります」

    先生「大人しいおまえが質問なんて珍しいな、どうぞ」

    生徒「先生はどうして、バカなんですか?」

    先生「い、いま何て言った?」

    生徒「どうして先生はバカなんですか?」

    先生「何だお前、失礼だろうが」

    生徒「失礼なのはすいません。でも先生の国語の授業、知性が感じられないんです」

    先生「どうしてだ、俺は蓮實重彦だって柄谷行人だって吉本隆明だって読んでるぞ」

    生徒「そこなんです。先生のバカな所以は」

    先生「何だって」

    生徒「あなたは難しい本を読んでると生徒に自慢してますよね。でもあなたの国語の授業の言葉には、ギラリとしたものがないんですよ。あなたは知的コンプレックスがありますね」

    先生「そんなものはない」

    生徒「でも、あなたの家の本棚には蓮實重彦も柄谷行人も吉本隆明もあるでしょうけど、あなたの頭の中には残念ながらない。衒学的でペダンティックですねえ」

    先生「お前らには俺の授業の価値がわからない。でもなんで俺に今日はつらく当たるんだ。いつもはおとなしいのに」

    生徒「あのですね、荒れる学校の生徒は先生に対して暴言吐きますよね。でも進学校の生徒は紳士です。授業がつまらなくても、先生がアホでも正直言わない。でも進学校の生徒は、胸の中に途方もない不満を抱えている。沈黙が共感だと思ったら痛い目にあいますよ」

    先生「でもおまえの言ってることは失礼だろ。教師に向かってバカとは、ろくな社会人になれんぞ」

    生徒「ほう、あなたは生徒がどんな社会人になるか、ジャッジする権力や能力や経験があるのですか? それともあなたは予言者ですか?」

    先生「お前はそれ以前の問題だ。俺に謝れ。満座の前で恥をかかせた行為、許さん」

    生徒「謝りませんよ。もうちょっとだけ言わせてもらいましょうか。あなたから現代文の論理的な解き方を学んだことはない。林修のように頭がクリアじゃないんです。それに加えて読書の楽しさも伝えきれていない。あなたがやってることは、蓮實重彦や柄谷行人や吉本隆明を読んでる俺は偉いだろという、旧制高校生みたいな時代錯誤のインテリ自慢でしょ?」

    先生「なんだと!」

    生徒「もうちょっと聞いて下さい。あなたがやってることはサブカル自慢の奴らと同じでしょ。人の知らない人名や作品名を挙げて頭がいいでしょ僕ちゃんアピール。固有名詞でおのれを高く見せる。そんなことやってるからバカだって言われるんですよ」

    先生「おれは物知りだって言われてるぞ」

    生徒「物知り? また古風な言葉を使われますね。ネット社会で物知りはないでしょう。ウンチクなんてウンチ以下ですよ。石坂浩二かあなたは。僕が頭がいいと思うのはたとえば内田樹です。あの人はレヴィ=ストロースの専門家ですが、発想が豊かですよ。きちんと優れた古典だけが持つイマジネーションを受け継いでいます。あなたは太宰治が好きだと言ってますよね。太宰のどこがいいんですか?」

    先生「太宰は旧家の一員として、経済的には何不自由な暮らしをしていたが、破滅型性格から抜けきれなかったわけで・・」

    生徒「あっ、もういいです。紋切り型の太宰の紹介はもう結構。そんなの新潮文庫の裏の解説に書いてあることの焼き直しでしょ? あなたは太宰の凄さを僕たちに伝えきれていない。それじゃあ教師失格先生失格人間失格でしょう」

    先生「お前よく俺にそんな口きけたな、痛い目に合わせるぞ」

    生徒「ああどうぞ勝手になさってください。殴って下さいよ。殴った瞬間の動画が全国に広がりますよ。スマホで一部始終撮ってますからね。あなたは僕が憎たらしい。感情が高ぶっている。殴ったら一瞬の快感と余生の破滅。さあ、殴って下さい」

     

    (つづく)

     

    | こんな生徒は嫌だ | 16:30 | - | - | ↑PAGE TOP