猫ギターの教育論

尾道市向島の塾「US塾」塾長のブログ 早稲田大学・開成高校出身 本音が飛び交う、少し「上から目線」の教育論
kasami88★gmail.com
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
twitter
猫ギター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 数学苦手克服には、自立心より依存心 | main | 大学受験・部活生はラストスパートできるのか? >>
無人島に10冊参考書を持っていくとしたら(上)
0
    生徒「先生、今お時間よろしいでしょうか?」

    先生「ああ、いいけど」

    生徒「僕、早稲田の法学部行きたいんです。受験まであと1年です。僕は参考書で自学自習したいんですけど、もし無人島に3か月一人ぼっちで監禁されるとして、10冊だけ参考書を持っていけるとしたら、過去問以外で、何がいいでしょうか? アドバイスお願いします!」


    (生徒の心の声・・・この人が、勉強法や参考書にどれだけ詳しいか試してやろうじゃないか)

    先生「なかなか面白い質問だな。早稲田だったら英語国語社会の3教科か。でも参考書やる前に、学校の勉強をおろそかにしたらいけないぞ」

    (先生の心の声・・・こいつ「意識高い系」なんよ。やる気はあるけど空回りするんじゃ。勉強するより勉強法の本読んでる時間の方が長いし、家で勉強してるより参考書売り場の滞在時間の方が長い。参考書なんて一冊信じて繰り返せばええのに、すぐ新しい本に乗り換える浮気性なんじゃけえ困る)

    生徒「もちろんわかっています。授業や課題はおろそかにはしません」

    (生徒の心の声・・・学校の勉強おろそかにするなって、高校は国立を受ける連中にしか照準合わせてないし、授業もつまんないし、課題も的を外している。だから自学自習しなけりゃならないんじゃねえかよぉ)

    先生「まず英単語集だな。やっぱり『ターゲット』かな。歴史と伝統のターゲットなら安心感あると思う」

    生徒「『システム英単語』や『単語王』はダメなんですか?」


    (生徒の心の声・・・この人、たぶん高校時代にターゲット使ってたから、英単語集はターゲットしか知らないんだな。たぶんシス単も単語王も知らないんじゃないのか。最近の参考書のトレンドに無知で、自分が使った参考書しか推薦できない。自己愛が強く、しかも情報弱者なのは困る)

    先生「だって、うちの高校では『ターゲット』使ってるだろ。一つに絞ったほうがいいよ」

    (先生の心の声・・・正直ワシだって『システム英単語』の方が『ターゲット』よりええとは思うよ。ミニマルフレーズと多義語のBrush Up!は芸術品じゃけえのお。じゃが、ワシらの学校で使ってるのは『ターゲット』なんよ。ワシが決めたわけじゃないけど、昔からそうなっとるけえ仕方なかろうが。2冊も3冊も単語集使うのはいかんのじゃ。こんなん飽きっぽいからすぐ新しい本に手を出したがらあ。そりゃそうと、ボキャ貧のくせに何が『単語王』じゃ。自分の偏差値ちったあ考えろや)

    生徒「『ターゲット』一つをじっくりですね。アドバイスありがとうございます。では、英文法は何がお勧めでしょうか?」

    (生徒の心の声・・・誰が『ターゲット』なんかやるか。『シス単』使おっと。文法も一応聞いといてやれ。参考書の名前ろくに知らないから、こいつ絶対『ネクステ』って言うぞ)

    先生「やっぱり『ネクステ』が一番かなぁ」

    (生徒の心の声・・・『ネクステ』キターーーーーーーーーーーッ! 問題量だけ多くて解答がしょぼいネクステ。ネット界隈で評判が悪いネクステ。誰が使うかネクステなんか)

    生徒「先生がおっしゃるんなら『ネクステ』ですね」

    先生「そう。『ネクステ』を最低5回は繰り返そう」


    (先生の心の声・・・つうか、『ネクステ』の問題量多いとか、解答が少ないとか文句言ってるヤツが早稲田に合格するわけなかろうが。『ネクステ』批判するのは力不足な奴じゃ。こんなんネクステやんねえぞ。やらないというか、できない)

    生徒「現代文の力を上げるには何がいいでしょうか? 定評ある、河合塾の『現代文と格闘する』はどうでしょう」

    (生徒の心の声・・・『現代文と格闘する』は、早稲田に行った先輩が勧めてたぜ。この人、どんあトントンカンな参考書ススめてきるか楽しみ)

    先生「『現代文と格闘する』みたいな難しい参考書やるより、まず漢字ドリルとか、現代文のキーワード辞典とか、基礎工事からやったほうがいいと思うがなあ」

    (先生の心の声・・・『現代文と格闘する』は解説が長くて現代文が得意じゃないと読みこなせんのよ。。こんなんみたいな現代文が苦手なガキには、保険の約款にしか見えない思うんよ。現代文と格闘したら負けるに決まっとろうが)
     
    (つづく)


     
    | こんな生徒は嫌だ | 17:24 | - | - | ↑PAGE TOP